Loading

FX取引と税務申告(個人投資家)

FX取引により利益がでれば、原則として確定申告が必要となります。

株式の特定口座のような源泉徴収制度が、FX取引にはないからです。

確定申告すべき基本ラインは、20万円超の利益(1/1~12/31)です。FXで得た利益は「雑所得」となるので、同じ雑所得に区分される所得(副業のアフィリエイトで得た利益など)とFXの利益を合算して20万円超になると確定申告が必要になります。

年収2000万円以下で給与所得と退職所得以外の所得が20万円以下の場合には、確定申告の必要はありません。

 

【タックスアンサー】

No.1521 外国為替証拠金取引(FX)の課税関係(国税庁ウェブサイト)

関連記事

  1. FX取引の損益通算
  2. FX取引の税率は20%(復興税で20.315%)
  3. FX取引の利益(為替差益・スワップポイント)
  4. FX取引の必要経費
PAGE TOP